【夫の浮気を見破れ!】男性の浮気・不倫の兆候6選と証拠の見つけ方総まとめ!

この記事を読んでいるあなたはきっと、最近旦那さんの帰りが遅くなったり常にスマホを持ち歩くようになったのを見て、少なからず浮気を疑っているのではないでしょうか。

さらに言えばそれでも浮気をしているという確信がないため、次にどうすれば良いか分からないでいるのかもしれません。

浮気や不倫は早期発見が何より大切

それは発見までの期間が長引くと、浮気相手との関係が浮気から本気になってしまったり、味をしめて何回も浮気を繰り返す男性も少なくないためです。

この記事ではそんな「男性の浮気の兆候と、証拠の見つけ方が知りたい!」という方に向けて、「男性の浮気・不倫の兆候と証拠の見つけ方」をお伝えしていきます。

ぜひ次の行動に移すための参考にしてみて下さいね!

男性の浮気・不倫の兆候6選と証拠の見つけ方

shutterstock-1097171273

では、さっそく見ていきましょう。

残業や休日出勤、会社の飲み会が増える

残業や会社の飲み会に行くことが増えた場合は注意が必要。

残業と休日出勤に関しては、業種によっては繁忙期による部分もあるので見破りづらいですが、

  • 明らかに残業の回数や時間が増えている
  • 残業が増えて本来であれば疲れているハズなのにどこか元気そう

というのは女の勘で何となく分かりますよね。

また今まで内向的だった旦那さんが急に会社の飲み会に積極的に参加するようになった、などの場合も注意が必要です。

そんなに気が合うなら、もっと前からたくさん飲みに行っていますよね…。

旦那さんが社会人の場合、浮気相手と会うためには時間を捻出しなればいけません。

業種によっては勤務時間内に浮気相手と密会出来ることもありますが、多くの場合仕事が終わった後や休日に浮気相手と会うことになります。

そのため残業や休日出勤、会社の飲み会を隠れ蓑にする男性が多いのです。

残業や会社の飲み会が浮気の言い訳に使われる理由

なぜ残業や出張が浮気の言い訳に使われるか?

それは「仕事」と言われると、女性、特に奥さんは何も言うことが出来ないため。

心のどこかに「夫は一家の大黒柱」「夫に食べさせてもらっている」という意識がある女性が多いですし、共働きであっても夫の方が高収入である事が多く、夫の収入なくして家計は成り立たちません。

恋人関係の場合は妻でもないのに仕事に口出しはできないという理由で、やはり残業や出張と言われると信じるしかない、と言うより何も言えないのです。

また仕事以外の理由で外出するのは、数回であれば言い訳を用意することも出来たとしても、定期的に浮気相手と会うとなるとさすがに怪しまれますよね。

その点仕事や会社の飲み会は言ってしまえば深く詮索されず、疑われない最高の言い訳なのです。

休日出勤も同じ理由で浮気の隠れ蓑に使われる事が多いです。

既婚者、特に子供がいれば休日というのは貴重な家族サービスデー。

その休日に不倫相手と会うため、家族以上に大事だと説明できる予定を言うとしたら、逆に仕事以外の理由はなかなか思い付かないのかもしれませんね。

浮気相手と会っていなくても帰宅時間が遅くなる?

前述した通り、男性の多くは浮気をしていると残業や出張を理由に家を空けがちになります。

しかし浮気をしている既婚男性の中には、浮気相手と会っていなくても「嘘」の残業や飲み会に行く人もいます。

それはなぜかと言うと、在宅時間を短くするため!

在宅時間を短くする理由は?と言うと、

  • 妻といる時間が長くなるとボロが出てしまうかもしれない
  • 浮気相手に本気で妻といたくない
  • 妻にあれこれ詮索されたくない
  • 不倫相手と電話やLINEを楽しみたい
  • 罪悪感から家族の顔が見れない

などなど…。

男性は気持ちや考えが女性以上にストレートに態度に出てしまうと言われています。

女性に比べ嘘が苦手、なんて言われる事もありますが、それを自覚している男性の中には、自宅に足が向かず時間を潰してから帰宅するなんて人もいるようです。

その出張は大丈夫?旦那さんの嘘を見破る方法4選!

残業や会社の飲み会が浮気の言い訳に使われることが多い理由は前述した通りです。

しかし仕事が立て込んでいたり繁忙期だったりして、本当に残業や出張が増えている場合ももちろんあるでしょう。

そこで、ここからは嘘の残業や出張の見破り方をご紹介していきます。

給与明細の確認

一番確実な方法は「給与明細」の確認です。

出張は必ず給与に反映されます。

いわゆるブラック企業の中には残業代を支払わない会社もあるかもしれませんが、まったく反映されない事はありませんし、出張が増えた場合もし本当であれば夫の口から不平不満が漏れるはず。

それなのに出張について話さない場合は「触れられたくない理由がある」と考えるのが自然です。

つまり、かなり出張が増えているのに給与額が変わっていないという場合はウソの可能性が非常に高いです!

これは最も分かりやすい証拠ですね。

職場を訪れる

旦那さんの仕事がオフィスワークや販売である場合、職場を訪れるというのも一つの手です。

職場を訪れる前に「まだ仕事なの?お疲れさま」のように、メールやLINEで職場にいる事を確認しましょう。

その上で予告なしに職場を訪れるのです。

本当に残業や休日出勤であれば、旦那さんはそこにいるはず。

いない場合は「まだ仕事なの?」という風に再度メールかLINEをしてみると良いでしょう。

そこで「まだ仕事だよ」という答えが返ってきた場合…残念ながら、浮気をしている可能性がかなり高いと言わざるを得ません。

スマートフォンに電話する

本当は会社まで行けるのがベストですが、小さなお子さんがいたり勤務地が遠い場合、現実問題とし職場を訪れるというのはなかなか難しいですよね。

また、まだ心情的にも突然訪問する事に抵抗がある方もいるかと思います。

そのような場合はスマートフォンに電話をするのがおすすめ!

業種によっては難しい事もありますが、オフィスワーク、しかも残業であれば電話に出るのはそう難しい事ではありません。

もしケータイに電話して出ないようであれば、浮気相手と会っている可能性も考えられるでしょう。

かけた時は出なかったのに数十分後にコールバックしてくる事が多いので、その時は後ろの「音」をよく聞いてください。

浮気相手と一緒にホテルなどにいる場合は、不自然に静かな事が多いです。

帰宅後の様子を調べる

最後に夫が帰宅した後の様子をチェックしましょう。

浮気をしている男性は用心深くなっていますので、女性用の香水の香りやボディソープの香りを残して帰宅するというような分かりやすいミスをする人は稀です。

しかし浮気慣れしていない男性の場合、微細な証拠が見つかることも。

そのため、さりげない衣服の臭いや乱れを意識して見るようにしましょう。

また、「お仕事お疲れさま」と声をかけた時の反応も重要です

大抵の男性は罪悪感があるため、目が泳いでしまうもの

その他にもやたらと饒舌に仕事が大変だったアピールをしたり、逆にむっつりしていたり、いつもと違った様子はないかを確認しましょう。

自分の予定を細かく話すようになる

浮気をしている男性は自分の予定を事細かく話す傾向があります。

具体的には、これまで「今日遅くなるから」だったのが「来週の○曜日、○○時から○○しないといけないから帰りは遅くなる」のように、数日前に告知することが増えるのです。

これは約束した日に確実に浮気相手と会うためであったり、浮気をしている罪悪感から饒舌になるため、と考えられます。

その他にも、聞かれてもいないことをペラペラと話すようになることも多いようです。

「男性は嘘をつくのが下手」というのは皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

これは、男性が女性に比べて気持ちや考えがストレートに言動に出やすいため起こること。

浮気をしている男性に見られる行動にはいくつか種類がありますが、「自分の予定を詳しく伝える」というのもその代表例なのです。

浮気をしている男性は饒舌(じょうぜつ)になる事が多い

聞かれてもいない事をペラペラ話すというのは、嘘をついている人に見られる特徴。

冒頭部分でもお話した通り、男性は女性に比べて嘘が行動や表情に出やすいと言われています。

女性は上手に演じることが出来る人が多くサラっと嘘をつけますが、男性の場合は目線が泳いだり、手の動きがオーバーになったり、饒舌になったりすることが多いです。

予定を詳しく話すようになるのはなぜ?

浮気をしている男性は、妻や彼女にやたら詳しく予定を伝えがち。

これには大きく分けて3つの理由が考えられます。

①安心するため

男性の多くは、妻や彼女に予定を詳しく伝えることで安心します。

よほど嫉妬深い女性でない限り彼が忙しいと分かっている時間に連絡はしませんから、その間は浮気相手との逢瀬を楽しめる、という訳です。

特にその予定が仕事関係の場合は連絡が来てもスルーする事が出来ますし、それで責められても「仕事だった」と言えば許されると考えているのです。

②疑いを持たせないため

「○曜日は○時から○○があるから帰宅は○時になる」

こんな風に伝えることで、奥さんに疑われないと思っている男性が多いのです。

何もやましいことがなければ「今日は遅くなる」で済むものが、隠したい事があると、疑いを持たせないためにより具体的に予定を伝えるようになります。

③けん制するため

浮気をしている男性が、奥さんにやたらと詳しく予定を伝えてくる理由としては、女性をけん制しているというのもあります。

接待や仕事のミーティング・残業など、仕事という事にしておけば連絡はしてこないだろう、と考えるのです。

そのため旦那さんが詳しく自分の予定を伝えてくる時は、「この日、この時間は連絡してくるな」という予防線である可能性もあるということ。

最近になって旦那さんがやたらと詳しく予定を伝えてくる場合、浮気をしている可能性が高いと言えるでしょう。

 

もちろん、これだけで浮気をしていると断定する事は出来ません。

他の要素を併せて判断する事が大切ですが、参考までに実際に彼や夫に浮気をされた女性の声を次の項で紹介させていただきます。

実際の経験者の声

旦那さんが詳しく予定を伝えてくるのは、浮気をしているサインである事が多いのは前述した通り。

この項では実際の経験談をご紹介していきたいと思います。

聞いてもいないのに彼が具体的に自分の予定を伝えてくるようになりました。偶然彼のLINEを見てしまったのですが、接待と言っていた日に他の女性と会っていました。(20代女性)

やたらペラペラと自分の予定を話してくるのでおかしいなと思っていたら案の定浮気をしていました。仕事のはずの日に女性と腕を組んで歩いている彼を見てしまいました。(30代女性)

当時はわかりませんでしたが、浮気発覚後思い起こすと浮気相手と会っていた日は、やたらと詳細に予定を話してくれていました。(20代女性)

いかがでしょうか。

最近になって旦那さんにこれらと同じような様子は見られませんか?

予定を詳しく聞かれる…これも浮気のサイン!?

前の項では「やたらと詳しく予定を伝えてくる時は怪しい」という話をしてきましたが、実は逆にこちらの予定を詳しく聞いてくる場合も浮気の兆候である可能性が高いです。

奥さんが不在の日は、旦那さんにとっての浮気のチャンス。

奥さんが連絡してくる可能性が低いためゆったり羽を伸ばせるのでしょうし、男性の中には大胆にも自宅に浮気相手を招くという人まで。

何度も予定の確認をされたり、頻繁に「たまには気晴らしに友達と出かけたら?」などと言ってくる…そんな時は浮気をしている可能性が高いです。

旦那の予定はウソ?ホント?見極める方法3選!

男性がやたら詳しく予定を伝えてくるとき、それが浮気のサインである可能性が高いのは前述した通り。

しかし、その予定は本物かもしれません。

ここでは彼の予定が嘘かどうか見極める方法を3つ、ご紹介していきます。

①連絡を取ってみる

旦那さんが詳しく予定を伝えてきたら、その時は「分かった」とだけ応えましょう。

それ以上その予定については突っ込まないのがポイントです。

こうする事で本人は疑いを持たれているとは思いません。

その上であえてその日、その時間に連絡してみましょう。

浮気相手と会っていればかなりの確率で電話に出たり、LINEを返す事は出来ません。

連絡がつかない=浮気相手と会っている、と断定する事は出来ませんが、可能性は高いと言えます。

②予定外の行動を取ってみる

これはあなたが予定を聞かれた時に特に有効です。

「友だちと食事に行くから帰るのは遅くなる」と伝えて実際は早く帰宅したり、旦那さんに連絡を取り「予定がキャンセルになったから外で食事でもどう?」と持ちかけてみましょう。

浮気をしている男性にとって奥さんの不在はチャンスですから、そこで浮気相手と会う人が多いのです。

なので予定外の行動を取れば、慌てたり落胆したりと何かしら変化が見られるはずです。

③帰宅後の態度を観察

伝えられていた予定がウソか本当か判断するには、やはり帰宅後の態度をよく観察するのがオススメ。

一緒に住んでいない場合は、予定帰宅時間を見計らって彼を訪ねたり電話してみたりしましょう。

  • いつもよりテンションが高く口数が多い
  • やたら疲れている
  • 香水やボディソープの残り香がある
  • 帰宅後(いつもは行かないのに)すぐに浴室に行く

これらの行動が見られた場合、もしかしたら浮気相手と会っていたのかもしれません。

ただ疑心暗鬼になっていると、どんな言動や行動も怪しく映るのもまた事実

大切なのは冷静に旦那さんを観察すること、これに尽きるでしょう。

また繰り返しになりますが、旦那さんが自分の予定を詳しく話してくる、この一点だけでは浮気をしていると断定する事は出来ません。

他の要素を併せて判断するという事を忘れないでくださいね。

新しい趣味ができる

これは男性に限ったことではありませんが、浮気相手の趣味に自分も関心を持つのは珍しい事ではありません。

最近新たな趣味が出来て熱中している、という場合はもしかしたら浮気相手の趣味嗜好の影響を受けているのかも。

社会人にもなると生活パターンが固定されますし、既婚者の場合は休みの日は家族と過ごすわけですから、新しい趣味を持つきっかけは少ないもの。

旦那さんは最近になって特定のアーティストのファンになったり、これまで関心がなかったスポーツを好きになったりしていませんか?

新しい趣味が疑わしい理由とは?

「新しい趣味を持つのって良いことじゃないの?なぜそれが浮気のサインなの?」

もしかしたらそんな風に思う方もいらっしゃるかもしれません。

そこでこの項では、新しい趣味がなぜ浮気につながるのかを詳しく解説していきます。

①浮気相手の影響を受けていることが多いから

これは浮気相手との関係にもよりますが、身体の関係だけでなく恋愛感情を伴う浮気である場合、どうしても人は浮気相手の趣味嗜好に影響されやすくなります。

食事の好みが変わったり、タバコの銘柄が変わったりという変化が見られる人も多いことでしょう。

つまり、新しい趣味は浮気相手の女性の趣味である可能性もあるのです。

彼女が好きな事だから興味を持った、一緒に時間を過ごすうちに自分も興味を持った、彼女と過ごす時間をより充実させるために同じ趣味を始めた…などなど。

一方、あくまで身体だけの関係の場合には浮気相手の趣味に影響される可能性は極めて低いようです。

②浮気相手と会う口実に趣味が使われる事もあるから

浮気相手と定期的に会うためには何かしら口実が必要ですよね。

残業や休日出勤、出張というのは何度も使える手ではありません。

その点趣味であれば、怪しまれず外出する事が出来ます。

特に社会人サークル、オフ会、ジムなどは毎週○曜日という風に固定がしやすいですよね。

そのため浮気相手と密会するには非常に都合が良いのです。

実際の体験談をご紹介!

新しい趣味と浮気に関連性がある事が多いのは前述の通り。

実際に新しい趣味をきっかけに浮気を見破った事が出来たという女性は少なくないのです。

そこでここからは、実際の体験談をご紹介していきます。

これまで料理なんてした事がなかった夫が急にキッチンに立つようになりました。

最初は家事に協力的になったと喜んでいたのですが、調味料にやたら詳しくなっていたり、味付けの方法が独特でおかしいなと思っていたところ、1人暮らしの女性と不倫をしている事がわかりました。

彼女の家で一緒にキッチンに立って料理を楽しんでいたようです。(40代女性)

大学時代はサークルでサッカーをやっていた彼。

最近になって社会人サッカーサークルに参加し始めたのですが、ユニフォームやシューズが汚れているという事がありませんでした。

おかしいなとは思っていたのですが、実際には幽霊部員で浮気相手の女性と会っていた事がわかりました。(20代女性)

急に映画が好きになり、やたらと詳しくなりました。

「忙しくて家では観る時間がないのに、どこで知識を付けているの?」と不思議に感じていましたが、残業と称して浮気をしていました。

相手の女性が映画好きだったようです。(20代女性)

私自身このサイトを通じて浮気・不倫された方の相談を聞くことが多いのですが、このように新しい趣味が浮気発覚のきっかけになったというケースも多々ありました。

最近になって、夫や彼が新しい趣味を始めたという方は少し気をつけて様子を見た方が良いかもしれません。

新しい趣味に隠された浮気の事実を暴く方法3選!

もちろん「新しい趣味が出来た=浮気」ではありません。

しかし前項でもご紹介させていただいた通り、新しい趣味がきっかけで夫や彼の浮気を見破った女性は決して少なくありません。

そこでここからは「新しい趣味に隠された浮気の事実を暴く方法」をご紹介していきます。

①趣味の魅力について尋ねてみる

普通新しい趣味を持つ時は、その趣味に惹かれる理由があるもの。

そのためその趣味について質問すると、嬉々としてあなたにその趣味の魅力を語るはずです。

しかし浮気相手の影響を受けて「彼女が好きだから自分もやっている」場合、その趣味自体に関心があるわけではないため、その趣味についてあれこれ質問しても反応はイマイチなことが多いです。

趣味ではなく彼女と過ごす時間を楽しんでいるのですから、当然と言えば当然ですよね。

まずは、このように趣味に時間を割いている割にその趣味についての知識が深くない、熱意が感じられないという「矛盾」がないか探してみましょう。

②サークルやオフ会の詳細を確認する

新しい趣味を始める場合、社会人サークルやオフ会に参加することも多いでしょう。

しかし社会人サークルやオフ会は浮気相手と会う口実に使われる事が多いのもまた事実。

サークルやオフ会自体が架空の存在であったという事もありますし、実際に参加していてもたまに顔を出す程度で、その時間実は浮気相手と会っていた…というケースも多々あります。

夫や彼がサークルやオフ会に参加している場合は、その詳細を入念に聞いてみましょう。

本当に参加しているのであればその時の事について詳細に語れますが、浮気相手と会う口実に使っている場合どうしても曖昧な回答になりがちなためです。

③自分もやりたいと言ってみる

浮気をしていない男性の場合、彼女や妻が自分の新たな趣味に関心を持ってくれるのは嬉しいものです。

一方浮気をしている男性の場合、その趣味はあくまで浮気相手の女性と楽しむものであったり浮気の隠れ蓑にしていることが多いので、あなたに「自分もやりたい」と言われると困惑することが多いです。

「いいけど大変だよ」「君には向いていないんじゃないかな」などと遠回しに断ってくる場合は浮気をしている可能性が高いかもしれません。

おしゃれに気を使うようになる

「これまで服装には無頓着だった男性が、急におしゃれに気を使うようになる」

これも浮気をしている男性に見られがちな変化です。

今まであなた任せだった洋服を自分で選ぶようになったり、香水を使うようになったり、中には自分で下着を買ったりする男性も。

また急に育毛ケアやダイエット、口臭ケアに励むようになるという分かりやすい例もあります。

また大きな変化はなくても、鏡の前に立つ時間が長くなった場合にも注意が必要です。

女性が恋愛をすると、メイクやファッションが変わるというのはよく言われていることですよね。

好きな人の好みに合わせたい、より魅力的な女性だと思われたい気持ちがそうさせるのですが、これは何も女性にだけ言えることではないのです。

なぜ浮気をするとおしゃれになるの?

浮気相手への真剣度に関わらず、男性は特定の女性と浮気関係になる=自分を「男性」だと再度意識するのです。

人に限らず動物のオスでも、求愛をする時にはセックスアピールをすると言われています。自分を大きく、より強く見せることでメスを惹きつける事が出来るのです。

人間の男性の場合も同じで、浮気相手の女性にとってより魅力的な男性でありたいという気持ちが働き、おしゃれに目覚める男性が多いのです。

浮気相手が彼に与える影響は大!

浮気をすると男性自身も「もっとかっこよくなりたい」「より魅力的でありたい」と思いますが、中には浮気相手の女性が髪型や服装などについてのアドバイスをしているパターンもあります。

一緒に買い物に行って洋服を選んだり、浮気相手が好きなブランドやメーカーのものを好んで買うようになる男性は少なくありません。

もともとファッションに自分なりのこだわりがある男性は、それを自分の魅力の1つと思っているため浮気相手の女性の影響を受ける可能性は低いですが、おしゃれに無頓着だった男性の場合は、浮気をきっかけに急にファッションに目覚めてしまうことも。

このように急に旦那さんがおしゃれになった場合、浮気をしている可能性が非常に高いのです。

そこで次の項では、チェックすべき身なりの変化を具体的にご紹介していきます。

こんな変化が見られたら浮気をしているかも…チェックポイント7つ!

旦那さんが急におしゃれになった場合、それが浮気のサインである可能性が高い事は前述の通り。

この項ではさらに掘り下げて、浮気を疑いだした際にチェックすべきポイントを具体的にご紹介していきます。

①入浴の時間・鏡の前に立つ時間が長くなる

急におしゃれになる、と言っても突然ファッションに目覚めるのは稀。

浮気相手と出会い、男女の仲になるまでの間に徐々に変化していくのが普通です。

その最初の段階として、入浴時間や鏡の前に立つ時間が長くなる事があります。

またこれと同様に、歯みがきの時間が長くなる、ヒゲ剃りの回数が増える、シャンプーの回数が増えるといった変化があることも。

②香水を使うようになる

これまでは一切自身のニオイを気にしていなかったなかった男性が急に香水を使い始めた場合、浮気をしている可能性が非常に高いです。

自分をより魅力的に見せるためにしていることが大半ですが、浮気相手の移り香を消したり、ホテルのボディシャンプーの香りを消すためにしていることも。

また、中には浮気相手にプレゼントされて付けている人も多いようです。

③自分で服を買うようになる

これまで妻や彼女に選んでもらっていたのに洋服を自分で積極的に買うようになった場合、これも浮気をしている可能性が高いと言えます。

より彼女好みのデザインのものを着たい、かっこよく思われたいという気持ちに加え、妻や彼女に罪悪感を感じるため浮気相手と会う時は自分で選んで買ったものを着たいという人もいるようです。

④新しい下着を勝手に買う

下着というのは本来自分とパートナーしか見ないもの。ですから極端な話、清潔であれば良いはずですよね。

おしゃれな男性の中には日頃から下着までブランドものでキメている人もいますが、これまであなたが用意した下着をつけていた人の場合は注意が必要。

新しい下着を勝手に買うのは「見せる相手がいる」からである可能性が高いです。

浮気相手とする時に、古い下着だとやはりかっこ悪いですもんね。

特にほころびているわけでもないのに新しい下着を欲しがったり、自分で買おうとしている場合は、浮気している可能性が高いと言わざるを得ません。

⑤ファッションの傾向が変わる

日頃から髪型やファッション、香水やアクセサリーなどに気を使う男性の場合は「おしゃれに目覚める」よりも、ファッションの「傾向」が変わる事が多いです。

それはもともとおしゃれに敏感で、浮気相手の女性の好みにも敏感に反応する可能性があるため。

社会人になってから何の前触れもなく服の系統が変わった場合、浮気が影響しているのかもしれません。

⑦ダイエットや筋トレを始める

これまで自分の体型に無頓着だった旦那さんが体型に気を使い始めたら、これも浮気が関係している可能性があります。

人は誰しも、浮気相手にとってより魅力的な人物でありたいと思うもの。

また浮気相手と会うためにジムに行っていたり、中には浮気相手と同じジムに通っているという人もいるため注意が必要です。

⑦流行に敏感になる

「おしゃれになる」というのは何も見た目の変化だけではありません。

浮気相手と一緒に行くためのレストランやデートスポットをリサーチするため、流行に敏感になる人も少なくないです。

流行に敏感になることで会話が洗練されておしゃれになる、というワケ。

「もしかしたら夫に浮気されているかも…!」そんな風に悩んでいる方はぜひこの7つのポイントに沿って旦那さんを客観的に観察してみてくださいね。

パートナーへの接し方が変わる

浮気をしている男性に見られる行動の中には、あなた(パートナー)に対する態度の変化も見られます。

どんな風に変化するかは、旦那さんの性格やあなたとの関係、そして浮気相手への本気度によっても変わってきます。

多くの男性は浮気をすると罪悪感から優しくなったり、家事育児を率先してやるようになります。

また浮気相手によって身も心も満たされて心身ともに余裕が生まれ、あなたに優しく接するようになったのかもしれません。

逆に口数が少なくなったり、考え込む時間が増える男性も一定数います。

冷たくしているつもりはなくても浮気相手とあなたを比較していたり、浮気相手にかなり本気になっていて、思うように会えないストレスからそっけない態度になってしまうのです。

「最近何となく私への接し方が変わった気がする」…これは浮気をされた経験を持つ女性の多くが感じること。

ある探偵事務所の調査によると、”女性が浮気した場合にバレる確率は1割程度だが、男性の場合は3割程度にまで上る”というデータもあります。

つまり、男性は浮気をすると態度や行動に出やすいということ。

その中でも「彼女や妻に対する接し方が変わる」という男性は非常に多いのです。

浮気をするとパートナーへの接し方が変わる!具体的な態度の変化3選!

男性は感情や考え方が、女性よりストレートに行動や態度に出やすい傾向があります。

それはつまり、女性に比べて「嘘が下手」ということ。

ここでは浮気をしている男性に見られがちな彼女や妻への接し方の変化について、具体的に紹介していきます。

①家事や育児に積極的になる

これまで家事や育児はあなたに任せっぱなしだった旦那さんが急にイクメンになった場合、もしかしたら浮気をしているのかもしれません。

この場合浮気をしている罪悪感によって、少しでも家庭では良き夫であろうとする心理が働いているのです。

こと男性においては、急にそれまで培ってきた習慣や価値観が変わるという事は極めて少ないので、この場合”浮気が旦那さんを変えた”という事が出来るでしょう。

またそれまで休みの日はゴロゴロしていたのに、急に家族サービスするようになった…というのも浮気のサインの1つです。

②あなたに対して優しくなる

これまでどちかと言えば会話が少なく、仕事から帰ってきても無口な事が多かったのに、やたらとあなたを気遣うようになった…これもまた浮気している男性に見られる特徴です。

浮気をしている罪悪感から妻や彼女を大切にしよう思うようになるのも大きな理由ですが、浮気相手と比べたことで改めてあなたの素晴らしさに気づいた、という可能性もあります。

そこで浮気をスッパリやめる人ばかりだといいのですが。笑

やはり性欲のために関係を継続する人も一定数いるようです。

③あなたに対してそっけなくなる

浮気をしている男性の中には、逆にあなたに対してそっけなくなる人も。

これには2つの理由が考えられます。

浮気がバレないように気を張っている

浮気をしている男性は、バレやしないかと考え戦々恐々の日々を送っています。

嘘がバレないように、またボロが出ないように極力口をつぐむようになる男性は少なくありません。

浮気相手の女性に本気になってきている

また男性の中には浮気相手の女性にのめり込めばのめり込むほど、彼女や妻にそっけなくなる人もいます。

彼女や妻がいなければ、浮気相手ともっとたくさん会えるのに!という理不尽な怒りにより、常に不機嫌になる男性も。

このように最近彼がそっけなくなったという場合は、ちょっと気をつけて様子を観察する必要があるかもしれませんね。

 

男性が浮気をすると、このように接し方が微妙に変化する事が多いでしょう。

あからさまな変化はなくても「何かおかしい」「微妙に以前と違う」という風に何らかの変化が見られるもの。

怪しいという疑惑の目で見ればすべてがあやしく感じてしまうかもしれせんし、仕事のトラブルや人間関係などが理由の可能性もゼロではありません。

もちろん接し方が変わったという一点のみで浮気を断定する事は出来ませんので、他の行動・態度の変化と併せて考える必要があります。

セックスの仕方が変わる

浮気がもたらす影響はセックスにも色濃く反映されます。

  • 回数が極端に減った
  • 回数が極端に増えた
  • これまでとは微妙にやり方が変わった
  • している最中に顔を見えない体位を求めるようになった

これらは浮気をしている男性に見られる変化です。

性欲が満たされているため、パートナーにセックスを求めない男性もいますが、逆に性欲が刺激されパートナーとの回数が増えるケースも。

また浮気相手とのセックスによって新たなテクニックを覚え、無意識にパートナーであるあなたとのHでも実践してしまう事もあるようです。

浮気をするとセックスの仕方が変わる理由とは?

カップルによるかもしれませんが、セックスは男性が主導権を握ることが多いですよね。

肉体的な構造上女性は「受け入れる側」ですから、どうしても男性主導でセックスは進んでいきます。

そしてセックスは相手の反応を見ながらしますので、当然相手やその反応が変わればセックスの仕方も変わってきますし、浮気相手とセックスしていく中で「学ぶこと」もあるのです。

そしてその結果、意識していなくても、浮気相手が喜んでくれた事を彼女や妻にもしてしまう男性が多いのです。

この点、女性は「受け身」に徹することが出来きるのでセックスから浮気がバレる可能性は低いのかもしれませんね。

こんな風にセックスが変わったら危険?チェックポイント6つ!

この項ではさらに掘り下げて、チェックすべきポイントを具体的にご紹介していきます!

①キスが変わる

セックスそのものではなく、キスの仕方も男性は浮気をすると変わります。

キスも相手によって仕方が変わりますよね。

セックスの前、あるいは最中のキスは気持ちが盛り上がっているので夢中でキスをします。

そしてそのキスがインプットされ、彼女や妻とセックスする時もついそのキスをしてしまうという訳です。

②名前を呼ばなくなる

これまでセックスの最中はあなたの名前を呼んでいたのに、突然それをしなくなった…こんな変化が現れたら要注意。

浮気相手の名前を間違って呼んでしまわないように、あえて名前を口にしない可能性があるためです。

浮気相手とのセックスの時もおそらく、名前は呼ばないよう気をつけているはずです。

③これまでとは違う体位を試すようになる

セックスというのはどうしてもマンネリ化しやすいもの。

付き合いが長くなればなるほど、セックスの仕方もある程度決まってくる傾向があります。

それなのに最近になって新しい体位ばかりを試みるようになった場合、それは浮気相手の女性が好む体位なのかもしれません。

浮気相手の女性としてみて気持ち良かったから、彼女や妻とのセックスでも実践するという男性は少なくないのです。

④やたらと感想を聞いてくる

  • 「どう?気持ちいい?」
  • 「今日はよかった?」

こんな風にセックスの感想を急に何度も聞かれるようになったら、これも浮気のサインである可能性が高いです

また男性の中には、浮気相手とのセックスのためにあえて新しい体位や愛撫を試みて感想を聞く、つまり彼女や妻で練習する人さえいるんだとか。

女性にしてみればこれ以上に屈辱的な事はありませんが、男性にとってセックスのテクニックはプライドに直結する由々しき問題なので、浮気相手の女性のためにそれを磨くことは珍しくないのです。

⑤急に淡泊になる・回数が減る

また彼のセックスが急に淡泊になる、これも悪い兆候です。

浮気相手の女性とのセックスに夢中になっていたり、浮気相手に恋愛感情を抱いている可能性があります。

「これまでと変わらないようにしないと!」と思っても、どうしても熱中出来ない、積極的になれない男性は少なくありません。

またセックスが淡泊になると同時に「セックスの頻度」が少なくなることもよくあります。

浮気相手とセックスしている事で肉体的・精神的に満たされ、どうしても彼女や妻を積極的に求めなくなるです。

⑥頻度が増える・積極的になる

これは「⑤急に淡泊になった」と矛盾するようですが、男性の中には、浮気をすると罪悪感からより妻や彼女を求めるようになる人も一定数います。

中には罪悪感から献身的に喜ばせようとする人や、浮気をしているというシチュエーションによって性的に興奮するという人も…。

 

浮気をしている男性に見られがちな「セックスの仕方」の変化は以上の6つです。

セックスは極めて個人的なものですし、友人とセックスの話題になって知り得た知識を実践してみたり、興奮したAVの影響を受けて…という可能性ももちろんゼロではありません。

しかし何度となく肌を合わせている彼とのセックスですからもし「何か違う」という違和感を感じたら無視するのは危険です。

セックス以外でも彼をよく観察してみましょう。

もし浮気をしているなら、きっと何かしらの変化が見られるはずです。

まとめ

今回は「男性の浮気・不倫の兆候6選と証拠の見つけ方総まとめ!」というテーマでお送りさせていただきました。

男性は女性に比べ単純だと言われる事がありますが、それは気持ちや考えが行動に反映されやすいからです。

旦那さんが浮気しているかもしれない!と思う方は、信頼できる誰かに相談してみましょう。

ここまで色々な浮気の兆候をお伝えしてきて言うと矛盾している感じもしますが、疑いだしたらキリがないというのも一つの真実です。

結婚生活は互いが信じあうことが大切ですし、旦那さんの浮気を疑う時間が極端に増えているのであれば、それは関係の大幅な改善が必要です。

まず確認すべきは、“あなたが今後どうしたいのか?”ということ。

離婚するにせよ、今後も結婚生活を続けるにせよ、まずは浮気の証拠を握るために浮気調査の無料相談か、離婚に詳しい弁護士事務所への無料相談をしてみるのがオススメです。

【完全保存版】浮気調査でおすすめの探偵事務所はどこ?口コミ評価の高い探偵事務所トップ7!