> 【完全保存版】浮気の証拠は車の中に!?車内でチェックすべきポイント6選!【ETC・チャイルドシート…etc】

【完全保存版】浮気の証拠は車の中に!?車内でチェックすべきポイント6選!【ETC・チャイルドシート…etc】

「最近なんだか旦那の様子がおかしい…」と、ふいに不安になることはありませんか?

女の勘は鋭いものです。

ある探偵事務所の調査によると、女性が旦那さんの浮気を疑って探偵に調査を依頼し、実際に浮気をしていた確率はなんと8~9割に及ぶそう。

また、きっとこの記事を読んでいる方の中には“浮気しているのは既に分かっているものの、決定的な証拠がおさえられない”と苦しんでいる女性も多いのではないでしょうか。

浮気の証拠がたくさん残っている、パンドラの箱ともいえる場所の1つに「車の中」があります。

この記事では、本当に浮気しているのかをハッキリさせるために浮気の証拠が見つかる車中のチェックポイントをご紹介します!

浮気の証拠が見つかる車中のポイント6選

では、さっそく浮気の証拠が見つかる車中のチェックポイントをご紹介していきますね。

記事を書いているうちに、「こことここは絶対調べて欲しい!」「あ、ここでも見つかったって話聞いたな…!」と次々にチェックポイントが増え、気が付いたら1万文字を超える凄ーく長い記事になってしまいました。笑

そのため、手っ取り早くポイントだけ知りたい!という方は『目次』から気になる章に飛んでみてくださいね。

カーナビ

車の中には証拠を残してくれるものが存在しますが、一番調べやすく決定的なのは「カーナビ」です。

「カーナビ」はほぼすべての車についており、実は走行履歴が残るものがほとんど。

車に詳しい女性は少ないため、いちいち履歴を消す必要はないだろうと男性は油断しがち。

そのためスマホの履歴は消しても、カーナビの履歴まで消す男性は少なくうっかり証拠を残してしまうのです。

カーナビについては長くなってしまうため別記事を用意しました!詳しくはこちらをご覧ください。

彼の浮気はカーナビの走行履歴で把握せよ!?

ETC利用履歴

ETC利用履歴もカーナビと同じく車で行動した履歴が残ります。車内で確認できるものではありませんが、ぜひチェックすべきポイントです。

ETC利用履歴は、照会サービスとクレジットカードの明細で確認することができます。

事前に聞いていた場所とは違うところに行っていたり、予定と違う行動をしていないか利用日をよく確認しましょう。

そもそもETCって何?

車を運転する方であれば当然ご存知かと思いますが、念のため「ETC」の説明をしておきますね。

高速道路などの有料道路を利用すると、料金所で支払いをしなければいけません。

その料金所で、停止せずに支払いができるノンストップ自動料金収受システムのことが「ETC」です。

ちなみに“Electronic Toll Collection System”の略称です。

ETCの利用料金はクレジットカード決済のものがほとんどで、利用料金はカード請求と一緒になっています。

勘の良い方は気付いたかもしれませんが、請求書などには必ず利用明細、「いつ」・「どこで」・「何をした(購入した)」が細かく記載されていますよね。

ETCも同じく、どの料金所のどこのインターチェンジで降りた・乗ったという詳細が分かります。

ということは、旦那さんのETC履歴を調べれば車での行動が丸わかりになってしまうのです!

夫婦だと請求書の把握や管理は女性がしている場合が多いので、確認しようと思えば比較的カンタンに出来るのではないでしょうか?

ETCカードの種類も要チェック!

ETCカードはクレジットカード会社で申し込むことができるタイプが主流です。

しかしクレジットカードを持ちたくない方や、審査に通らず持てない方も一定数いらっしゃいます。

その場合でもETCカードを発行することは出来ますが、こちらはクレジットカード会社が発行したETCカードではなく、高速道路6社が発行する「ETCパーソナルカード」というものになります。

クレジットカードでいう「審査」の代わりに「預り金」を預けることで、ETCパーソナルカードが発行され、利用料金の支払方法は口座引き落としとなっています。

まずはETCカードをチェックして、どのタイプのものか確認しましょう。

そもそもETCカードってどこにあるの?

ETCを利用するには“車載器”というものを車に設置しなければいけません。

カードを挿入する機器で、車内に設置されています。そこに挿入されているカードがETCカードです。

ETCの利用履歴はどこで確認すればいいの?

「ETCの履歴を確認すれば浮気調査に有効なことは分かったけど、どこでどうやって確認すれば分からない…」

次はそんな方のために、ETC履歴の確認の仕方を具体的に解説していきますね!

まずはクレジットカードの請求書を確認しよう!

クレジットカードの請求は毎月利用した分の請求書や明細が自宅に送付されるか、ネット上で確認ができるようになっています。

こちらの「利用明細」で「ETC」の項目があれば、ETC利用日・利用インターチェンジ・利用料金などが確認できます。

次に「ETC利用照会サービス」というサイトで履歴を確認しよう!

また、請求書が確認できない場合でも「ETC利用照会サービス」というサイトで利用状況を確認することができます。

以前は登録せずに確認することができたのですが、現在は登録必須になりました。

登録にはETCカード番号・車両番号・車載器管理番号・メールアドレスが必要になりますが、過去15ヶ月分の利用履歴を確認することができ、そのデータをPDF化することもできます。

ただ旦那さんが既に登録している場合はログインする際のユーザーIDとパスワードが必要なので、確認できないのが難点。

登録していない場合は新規登録をして、データ化した後に退会すればOKです。

怪しいETCの利用履歴は浮気の証拠になる?

  • ETCの履歴を確認したら、明らかに怪しいところに行っている
  • 定期的に同じ場所に通っている

など、もう浮気確定だと判断できた場合に、ETC履歴は浮気の有効な証拠となるのでしょうか?

残念ながら答えは「有効な証拠とはならない」です!

浮気や不倫の証拠となるのは、「肉体関係」いわゆる「不貞行為」をしたことが分かるモノの場合のみ。

しかしETC利用履歴をはじめとしたサブの証拠がメインの証拠をサポートする大事な役割を果たしますので、証拠として残しておくことはとても大切です。

また、次に証拠を掴むためのステップにもなります。

例えば特定の場所に通っているのなら、その場所で決定的証拠を押さえることが出来るかもしれません。

ETCの利用履歴で浮気の証拠を掴んだけれど、問い詰めるにはあと一歩…という方は“決定的証拠”を掴んでもらうためにプロに頼むのも良いでしょう。

車のシートやチャイルドシート

次に見て頂きたいのはシートの角度とチャイルドシートです。

あなたが乗るときと明らかに違う角度や幅になっていたら、助手席に誰かが乗った可能性あり。

最後に自分が乗った時に角度などを把握しておく、もしくはあえて少し乗りにくい角度などに変えておいて、シートを変えさせるように仕向けるなどすると、証拠を掴みやすくなりますよ!

またお子さんを乗せるならチャイルドシートやジュニアシートが必ず車に乗っていますよね。

そのシートたちの場所が変わっている、動かした形跡がある…等の場合も浮気の最中に動かした可能性があります。

「助手席」のシートが動いているのは“他の人が乗った証拠”?

旦那さんの車であれば、運転者は自然に考えて旦那さんですね。助手席に座ることはほぼないでしょう。

いつも自分が乗るときとの「違い」があれば、もしかしたら他の誰かが助手席に座った可能性があります。

助手席の座席シートが前後に動かされている

車を運転する際、背が低い方だと座席シートを前に動かすことが多いです。

助手席でもクセで前に動かす可能性が高いので、あなたが乗った時よりも前に動かされていたら背の低い女性が乗った可能性があります。

逆に後ろに動かされていた場合ですが、男性だと足が長かったり足を組んだりするので、助手席のシートを後ろに下げる方が多いようです。

だからといって安心はできません。“高いヒール”を履く女性であれば、前の方で足が引っかかってしまったり乗り降りがしにくかったりするので、後ろに下げる可能性があります。

助手席の座席シートの背もたれが倒されている

これはくつろぎたがる男性はシートを倒すこともあります。

しかし女性でもその可能性はありますし、

一番怖いのは助手席で浮気相手と「行為」をおこなったために倒されていること。

「まさか?」という大胆なことをしでかすのも浮気の怖いところです。

チャイルドシートやジュニアシートの変化も要注意!?

見るべきポイントは助手席の座席シートの変化だけではありません。

普段お子さんを乗せている車であれば、チャイルドシートやジュニアシートが設置されていると思います。

この子供用シートにも変化や違和感があれば浮気を疑いましょう。

チャイルドシートやジュニアシートを外して出かける

これは王道、というか自ら「浮気していますよ!」と言っているくらい怪しいですね。

今まではチャイルドシートやジュニアシートを設置したままで出かけていたのに、急に外したがったり、外していたら要注意です。

しかし

  • 大きな荷物を載せるから
  • 大人数で乗るから

といった理由で外している場合もありますので、怪しいと思った際にはカーナビやETCといった他の箇所も併せて見るようにしましょう。

チャイルドシートやジュニアシートの位置が変わっている

家庭によって、チャイルドシートやジュニアシートを設置する座席は様々ですね。

助手席に設置する方もいれば、後部座席に設置する方もいるでしょう。

このシートたちがいつもと違う座席に移動していたら、その座席に誰かが座ったか、もしくは“なぜか”ジャマになったと考えられます。

特にジュニアシートはシートにポンと乗せる簡単なものもありますので、動かすことは苦労しません。

チャイルドシートをわざわざ移動した形跡がある

ジュニアシートの移動は簡単と言いましたが、チャイルドシートは座席のベルトで固定するため、度々移動させるのはかなり面倒。

しかし浮気に燃えていると、そんな手間も面倒も惜しまない方が多いようです。

この時にチェックしたいのが、「シートの跡」と「ゴミがあるかどうか」。

車のシートベルトに固定するチャイルドシートはシートに固定跡が残ります。

いつもと違う座席に固定跡があったり、決まった設置場所にある固定跡が少しずれていた場合、つけ外しを行った可能性があります。

そして固定跡やチャイルドシート付近にはゴミなどが溜まりやすいので、ずっとつけっぱなしにしておけば何かしらのゴミがあるはずです。

チャイルドシートを外してみて、ゴミもなくキレイな状態であれば頻繁につけ外しを行っているか、外して掃除をしている可能性が考えられます。

その他の些細な変化も見逃さないで!

助手席のシート、運転席のシートだけでなく後部座席もよく確認しておきましょう。

車内で不貞行為をおこなう場合、ワンボックスカー等であれば後部座席でセックスするカップルも一定数いるとか。

一人で乗る場合に後部座席や助手席を動かす必要はほとんどないため、後部座席もシートが倒れていたり前後に動かされていたりすると浮気の可能性大です。

またチャイルドシートやジュニアシートを外している場合、既婚者であることを知られたくない相手と会っていることが考えられます。

中には「不倫」と承知して浮気する女性もいますが、その場合はジャマになるチャイルドシートなどは「移動させる」のかもしれませんね。

ちなみにチャイルドシートとやジュニアシートを外したがると共に「Child in Car」や「Baby in Car」のステッカーなどを剥がしたがる傾向もあるようですよ。

こっそり剥がして出かけていないかもチェックしてみてくださいね。

音楽配信アプリやCD、DVDプレイヤー

音楽やDVDも旦那さんの趣味ではないものがあれば注意が必要。

今まで聴いていたものではないジャンルのCDだったり、明らかに今までなら興味がないであろうDVDが入っていたり。

最近ではiTunesやSpotifyといった月額制の音楽配信アプリを利用してスマホで音楽を聴いている方がほとんどかと思いますが、もし旦那さんが未だにCDで音楽を聴く古風な方であれば、調べておく価値は十分にあります。

CDやDVDを入れるポーチなどはもちろん、ステレオやプレイヤー自体もチェックするのを忘れずに

うっかり入れっぱなし…なんてのも有り得ます。

車内には多くの浮気の証拠やヒントが隠されていますが、案外見落としがちなものもあります。

なんの変哲もない、特に気にもしないところに、浮気の影が姿を現していることもあります。

今回はその“普段ならあまり気にしない”ところである「音楽」や「DVD」の浮気ヒントについてご紹介します。

旦那さんの音楽や映画の趣味は分かりますか?

長く付き合えば、相手の趣味や好みのものは自然と把握してしまいますよね。

特に人を気遣うセンスに長けている女性であればなおさらです。

彼の好きな音楽や好きな映画、ドラマなどを知っているかと思いますが注意すべきは彼の車の中で流れる音楽などです。

好きなアーティストのアルバム音楽やサントラなどが流れていませんか?

またドラマや映画を流すタイプの男性もいらっしゃるので、どんなジャンルかも気にかけて見てみましょう。

彼が聴きそうにない音楽やDVDが車内にあれば怪しいかも?

ふと車内で流れる音楽に耳を澄ますと、なんだか聞き慣れない音楽…。

「こんなDVD、観たことあったっけ?」…そんなことを感じたら怪しいかも?

男性は意外とムードに気にするところがあります。

長く付き合っている彼女や奥さんには自分の好きなジャンルの音楽やDVDを気兼ねなく流すことができますが、浮気相手と一緒の時間を過ごすとなれば、相手の気分を盛り上げようとするもの。

いつもと違う音楽、DVDが流れていれば“誰かのために流していた”と疑ってみましょう。

もしくは長距離ドライブなどで浮気相手が彼の車に持ち込んだ可能性も考えられます。

聞き慣れない、今までの彼の趣味ではない音楽やDVDが流れたらアーティスト名や曲名、ジャンルを記憶しておきましょう。

車内の香り

女性は「香り」に敏感です。いつもと違う香りにはすぐに気づくという方も多いのではないでしょうか。

車の中は密室のため、香りが残りやすいもの。

特に浮気相手の女性が使用している香水や服の柔軟剤などは、ヘッドレストや座席のシートに香りを残しやすい傾向があります。

また旦那さんが浮気デートで主に車を使用している場合には、車の芳香剤が浮気相手の趣味となっている可能性も!

芳香剤なんか置かないタイプだったり、いつも使っていた芳香剤が変わっていたり、香りに変化があれば浮気を疑いましょう。

車の中の「香り」は「浮気相手のニオイ」かも!

人にはそれぞれ独特の「香り」がありますよね。

特に男性、そして自分の旦那さんであれば香りはなんとなく分かるもの。

夫婦ともなれば「我が家の香り」があるはずです。

人の香りを作る要因は香水だけでなく、多岐にわたります。

中でも、愛用しているシャンプーやヘアスプレー、柔軟剤などの日用品は香りとして定着しやすいです。

そしてその「香り」を感じやすいシチュエーションが「車の中」

ドアを開けた時やシートに座った時、知らないニオイがしませんか?

そんな時に『浮気説濃厚となる車内の「香り」のヒント』を見ていきましょう。

浮気を探るための「香り」のヒントとは?

車内で違うニオイがしても、人とぶつかったり仕事上誰かを乗せただけの場合もあるでしょう。

ただ、中にはこれは浮気を疑うべき!という「香り」があります。

この章ではそういった浮気を探るための香りのヒントをご紹介していきます。

いつも特定の香りがする場合は要注意!

車の中でいつも特定の香りがしはじめた…。

これは定期的に同じ誰かが乗り込んでいる可能性大です。

その場合は、その香りがどんなものかを分析してみましょう。

せっけんのような香り?香水のような強い香り?柔軟剤や洗濯洗剤などの衣服の香り?

人間は面白いもので、香りを記憶することができます。

ある香りを嗅いで「懐かしい気分」になるのは脳が記憶していた香りなため。

香水など特徴的な香りであれば、調べて特定することができるでしょう。

浮気に慣れていない男性はスマホの履歴などとにかく目につく物だけを隠し、「香り」という目に見えないものは気づかずに浮気相手の香水や残り香をそのままにしがち。

特に助手席のヘッドレストなどはヘアスプレーなどの香りも残りやすいので要チェックです!

消臭剤や芳香剤は浮気の証拠隠滅アイテム

今まで特に気にしていなかったのに芳香剤や消臭剤を置きはじめた…。

なんだか怪しいニオイがしますね。笑

浮気に慣れている男性は、さらに完璧に隠そうと車内の香りも気にし始めます。

しかも昨今では車用の消臭剤もメジャーになってきており、車を消臭する男性も増えてきていることでしょう。

もしかしたら浮気相手のために芳香剤を置いている可能性も。

ポイントは以前から香りやニオイを気にするタイプだったのか?という点です。

よほどのこだわりや香り好きでなければ、芳香剤、ましてや消臭剤は使用しない男性が多いのではないでしょうか?

消臭剤も汗をかきやすい夏場に使用するならまだしも、寒い季節にも使い始めたら汗臭ではない何かを消したいのかもしれませんね。

車中以外でも要注意な「香り」の変化!

浮気の証拠になりうる香りの変化は車中だけではありません。

こんな変化にも要注意です!

夫自身の香りの変化

人によっては、仕事中にたくさん汗をかいて帰ってきたら汗臭い…なんてこともありますよね。

いつも臭っていた夫が急に無臭になったりしてませんか?

汗臭さをどこかで洗い流しているかもしれません!

浮気上級者は一枚上手!

すごく稀ではありますが、香りによる浮気発覚を防ぐために「香り」を共有させるツワモノも!

パートナーに勘づかれないよう、浮気相手と本命相手の香りを「同じ」にするという浮気テクニックが存在します。

どちらかがつけている香水をわざわざプレゼントし、その香りを自分のものだと錯覚させるんですね。

なかなかここまで頭が回る男性は少ないかと思いますが、香りに興味がなかった旦那さんが急に香水をプレゼントしてきたら、不信に感じてもいいかもしれません。

香りに敏感な女性だからこそ浮気に気付くことが出来る

女性はどうも鼻が利くもので、ニオイや香りに敏感です。

これにはしっかりとした理由があり、ニオイを察知する嗅球という脳の神経細胞が男性よりも女性の方が多いからだとか。

脳神経細胞は後天的には増えないといわれているので、生まれつき香りやニオイに敏感であるのが女性なのです。

いつもと違う香りがする、香りを消そうとする行動がうかがえる、そんな時はやましい相手がいる可能性があります。

配偶者が車で行動した直後の“車内の香り”に少し注意してみてください。

特定の香りが特定の日・曜日にしはじめたら危険信号かもしれません。

車内のゴミ

実は、浮気調査の証拠の多くはゴミから出てきます。

旦那さんは車の中にゴミを捨てる場所を設置していますか?

ゴミ箱を置く方もいれば、シフトにコンビニ袋をぶら下げてゴミ箱として利用する方もいらっしゃることでしょう。

その場合は躊躇せずにゴミの中をあさりましょう。

決定的な証拠になる物をそこに捨てる男性は案外多いもの。

女性がまさか…と思うような単純な行動をしてしまうのも男性の特徴です。

浮気を決定づける小さなヒントも見逃さないようにしよう!

ぜひあからさまに怪しい物がなかったからと諦めず、レシートやメモ用紙などグシャグシャに丸められた紙類にも注意して見てみてください。

レシートであれば寄ったお店、日付や時間、買った物など、色々と浮気に繋がるヒントを探ることが出来ます。

コンビニで異なる種類の飲み物を2つ買っているだけでも怪しいと言えますよ

またタバコの吸い殻も要チェック。

グロスや口紅がついた吸い殻、いつもと違う銘柄のタバコの吸い殻が多く残っていれば、長時間その車の中に女性がいた証拠になります。

車の中の意外な場所を掃除してみると証拠が出てくる!

細かな性格の男性なら、こまめにゴミを捨てている可能性もありますね。

その場合は、シートの隙間や座席の下、トランクなどを掃除するつもりで細かくチェックしてみましょう。

特にシートの隙間はゴミや物が溜まりやすいので、浮気相手の髪の毛やアクセサリーにヘアゴムといった直接的な証拠が出てくる可能性が高いです。

床のシートはコロコロなどで掃除してみると証拠となるゴミが見つかるかもしれません。

意外にも汚れやすく、気付きにくいのが座席の下です。

カピカピのティッシュなどが落ちていても、本人たちが気付かない場合も多くそのままであることも。

旦那の浮気を探るなら車の中を”とよく言われるのは、浮気相手との密会を車でおこなう男性が多いためです。

車は密室で移動もでき、窓ガラスにスモークなどを施していれば外から見えることもありません。

普段は便利な移動手段である車も恰好の浮気場所に変身してしまうのです。

だからといって浮気をされている奥さん側が泣き寝入りすることはありません。

たとえ密室であり、遠くにいたとしても車の中に証拠は残ります

浮気をしている本人たちが見落としがちな「ゴミ」の中から、決定的な証拠を手に入れましょう。

男性がゴミ箱に捨てがちな浮気の証拠とは?

それでは男性は、一体何を捨てるのでしょうか?

ティッシュペーパー

例えばティッシュペーパー

下品かと思われますが、決定的な証拠となります。

特に男性であれば、体液を拭き取るために使用したティッシュを、わざわざ外に捨てたりトイレに流したりなど面倒なことをしないのではないでしょうか?

そうなると、車の中のゴミ箱やビニール袋に捨てているのが大半です。

そんなゴミの中からティッシュが大量に出てきたら要注意。

よほどの花粉症か、鼻かぜでもひいてない限り、車の中でティッシュはそんなに使わないでしょう。

行為後のティッシュの可能性が大きいですよ。

避妊具

次に直接的な証拠は“避妊具”のゴミです。

絶対に外袋に入っているものですから、ゴミに捨てている可能性大です。

避妊具の外袋は特徴的なので、他のゴミだ!なんて言い逃れはできないもの。

もちろん使用済み避妊具が思いっきり捨てられている可能性もあれば、ティッシュにくるまれて捨てられている可能性もあります。

浮気を突き止めたいなら、躊躇せずティッシュも広げてチェックすべきです。

レシート・領収書

男性だとレシートを捨てる方は多いのではないでしょうか。

もちろん車の中のゴミにそれが捨てられていることもあるでしょう。

「なんだレシートか」で終わらせてはいけません。

浮気に紐づく情報がそこに残っている可能性があります。

レシートから得られる情報で、たくさんの考察ができます。

  • 「どこにある、どのようなお店か?」
  • 「人数は?」
  • 「来店時間は?旦那さんの話と違っていない?」

などなど、見るべき項目は多いものです。

ラブホテルのレシートは稀ですが、飲食店のレシートを捨てる人はかなり多いですね。

もしかしたら浮気相手との食事に利用した店のレシートかもしれません。

レシートに利用人数などが記載されているケースもあります。おしゃれなイタリアンに「2名」で行っていたら怪しいですね。

また旦那さんがコンビニのレシートを捨てたのなら、買った物をチェックしてみてください。

飲み物を2つ?彼がお菓子?など、ひとりであれば不要なもの、彼が普段食べない・飲まないものを購入していたら、誰かと会う前に用意したか、はたまた誰かと買い物をしたかもしれません。

ちなみに避妊具を購入する場所はコンビニが多いようです

タバコの吸い殻、飲み物のゴミ

タバコの吸い殻もゴミです。探すべき場所はゴミ箱というよりは灰皿ですね。

旦那さんのタバコの銘柄は分かりますか?

喫煙者は大抵決まった銘柄を吸います。

灰皿に彼が吸うタバコではない吸い殻があれば、注意が必要。

その場合、旦那さんではない男性が吸ったものかもしれないので、銘柄を確認することが大事です。

女性が吸うもので多いのは、メンソール系や1ミリなどのタール数が少ないものや、IQOS、プルームテックといった電子タバコなどです。

一概にこれらが見つかったからと言って「女性が吸った!」と確信はできませんが、ヒントのひとつとして頭に入れておきましょう。

また吸い口に口紅やグロスがついていれば確信度が高まりますね。

数回に渡り灰皿チェックをし、毎回同じ銘柄のタバコがあれば頻繁に彼の車に乗って喫煙していることになります。

女の勘を刺激するゴミがあれば、証拠である場合が多い

車中のゴミで浮気の証拠を掴むのに使える、気にすべきポイントをまとめてみました。

おっちょこちょいな男性や少し抜けている男性の場合、ゴミに決定的なものを捨てて安心している可能性ありです。

またしっかり浮気対策をしている賢い男性でも、普通のゴミから浮気にたどり着ける証拠が見つけられることがあります。

その場合は推察力や想像力が必要となってきますが、浮気しているかも?と感づける女性であればゴミから「怪しさ」を察知することができるでしょう。

浮気探偵などはあらゆるものをあらゆる角度から推察し、調査します。

つまり何の変哲もないゴミから、浮気を決定づけることもできるのです。

まとめ:車の中は浮気の証拠があふれている

男性にとって浮気場所は限られており、中にはホテル代わりに車を使用する猛者もいます。

さらにスマホなどはしっかり隠しても、車などの女性から遠い存在のものは忘れがち。

そのため、車の中は浮気の証拠が見つかりやすい場所なんです!

「旦那さんが怪しい」「浮気の証拠を手に入れたい」、そんなときはまず車を徹底的に調べましょう。

決定的な証拠がなくても、ヒントが隠れているかもしれません。