> 彼氏の心を留めておくには、時には駆け引きも大切!

恋愛で駆け引き上手な女になるために試してほしい3つのこと

今回は、以前お届けした「浮気されないほど魅力的な女性になるための5つの方法」の中でご紹介した「時には駆け引きもする」という点を浮気相手から本命彼女へ昇格したい方へ向け、さらに掘り下げてお話します。

好きな人の浮気相手というポジション・・・女性にとってはなかなか辛いものがありますね。

浮気相手から正式な彼女になるのは難しいと言われていますが、不可能なことではありません!

恋愛上級者がよく使う”恋の駆け引き”が、実は浮気相手から正式な彼女になるためにも必要ってこと、ご存知でしたか?

ご存知の方もそうでない方も、これを読めば浮気相手から正式な彼女になるヒントがつかめるかも!

駆け引き上手は恋愛上手

女性のほとんどは恋愛で駆け引きをしたことがあると言われています。

そして、これは「女性あるある」なコトといえるのです。

男性は女性に比べて、自分の考えや気持ちが態度に出やすいので、そもそも嘘も演技も苦手です。

それに比べて女性は、自分の気持ちを上手に抑えながら、演技することができます。

もちろん男性でも駆け引きする人、女性でも駆け引きできない人はいますので、あくまでも傾向、という話なのですがとても興味深いですよね!

浮気相手の駆け引きは彼女のより難しい?

恋愛の駆け引きはいつするか?と言うと、多くはカップルになる前ではないでしょうか。

相手の気持ちがわからない…あと一息でカップルになれる!どうしても彼に告白させたい…そんな時に駆け引きをすることで一気に距離をつめることができます。

一方、彼女になってしまえばあまり駆け引きをする場面がありません。

そう、恋の駆け引きは獲物をゲットするために使う女性の最終兵器なのです。

しかし、浮気相手であるアナタが駆け引きをする時は、いつもより慎重にならないといけません。

駆け引きのしすぎが彼に露骨に伝わると「面倒な女」認定されてさよなら…という可能性も高いからです。

恋の駆け引きはさじ加減が大切!

「浮気相手から正式な彼女になりたい!」

そんなアナタがすべき恋の駆け引きは「引き」です。

恋の駆け引きにはいくつかあります。

しかし、他の男性の影をちらつかせ、ヤキモチを焼かせるなんていう方法を浮気相手がやってしまうと、セフレに降格してしまう恐れが。

そうなってしまうと、正式な彼女になるのは更に難しくなります。

一方「引き」は適度な加減でやると効果抜群です!

恋の駆け引きは一般的に「押して引く」と言われていますが、浮気相手というポジションの女性が、押すと、男性は重く感じてしまいます。

ですので、駆け引きを始めるのなら「引きから始める」ことを強くオススメします!

次の章では恋の駆け「引き」のテクニックについて詳しくお話して行きたいと思います。

「引き」のテクニックで彼を振り向かせる!浮気相手だからこそ試したい3つの方法

さてこれからご紹介する「引き」のテクニックですが、これは浮気相手だからこそ効果があるとも言えます。

押して引くのが有効なのは、恋人同士、もしくは恋人になりかけているカップルです。

浮気相手というすでに深い関係にある場合、しかも男性には妻や彼女がいてアナタは彼だけしかいない…というシチュエーションであれば、彼はアナタの気持ちに対して自信をもっているはず。

つまり「押し」はすでにされているのです。

ここからは少し引くことが有効です。その具体的な方法を3つご紹介します。

①連絡回数を少なくする

いきなり連絡しなくなるはあからさま過ぎますし、それでは「飽きられたのかな」「彼氏ができたかな」「切られたかな」と思われるのがオチです。

連絡回数は徐々に少なくしましょう。

気がついたら「あれ?最近あまり連絡してこないな」と思わせた程度がベストです。

こうすることで、彼はなんとなく不安になるはず。

男性には狩猟本能があります。逃げるものを追いたくなるわけです。

これまでアナタの気持ち、そして関係に自信を持っていた男性でも、連絡回数が減ることで不安になり、アナタを追い始めるかもしれません。

②誘いは3回に1回は断って

好きな彼に呼び出されると二つ返事で会いにいってしまう…浮気相手という立場の女性には多くみられます。

男性は「呼べば来る、そしてHできる」と信じ込んでいます。

そのため、最初は恋人同士のようなムードがあっても、だんだん男性は手抜きをしていき、どんどん浮気相手としての立場が確立されていく、というわけです。

そこでまた「引き」のテクニックを使いましょう。

どんなに会いたくても、3回に1回は彼のお誘いは断るようにしましょう。

これもまた、男性に底知れぬ不安を与えます。

失いそうになって始めて相手の大切さに気づくことはあるものです。アナタの存在を見せつけてやりましょう。

③Hの前に帰る

浮気相手という存在は多くの男性にとって都合のよい相手=簡単にHできる相手です。

会えばHできる、という方式が頭の中で出来上がっています。

しかしこれが当たり前になると、浮気相手という立ち位置が定着してしまいます。

お茶や食事をして、さあこれからホテルという流れになった時、少し勇気を出してそこでバイバイしてみましょう。

理由を聞かせない勢いで「楽しかった、ありがとう。じゃあまたね」とキスして別れましょう。

お茶も食事もなく、会ってホテルに直行という場合は浮気相手というよりセフレになっている可能性が高いでしょう。

いったん、カラダだけの関係を断ち切らないと正式な彼女になるのは難しいと思われます。

簡単にさせない、難しいことではあると思いますが、簡単にセックスできる相手という立場からの脱却を目指しましょう。

 

以上の3つの「引き」のテクニックで、少しずつ彼はアナタの大切さに気が付くはず。

あからさまな恋の駆け引きに嫌悪感を感じる男性は少なくないので、浮気相手というポジションであればこの程度がベストです。

しかし逆に「絶対にやってはいけない」駆け引きもあります。

次の項で詳しく説明していきます!

絶対にやってはいけない恋の駆け引きとは?

恋の駆け引きの中でも、絶対にやってはいけないものがあります。それは先ほどもお話しましたが「他の男性の影」をちらつかせるというもの。

女性がよく使うテクニックではありますが、浮気相手の女性にやられると、あっさりと受け入れてしまったり、どこかホッとしたりする男性もいるのです。

また男性は自己肯定欲が強いので、他の男性の存在はプライドを傷つける原因にもなります。

一夫多妻制はいいけど、一妻多夫はムリ、ちょっと極端な例ですが、これが男性の本音です。

浮気相手という立場であれば、むしろ一途さをアピールするべきですから、男性の影をちらつかせるのは絶対にやってはいけないことなのです。

妻や彼女がいる男性と付き合っていると女性に対しては、世間は軽薄な女性というイメージを持つこともあります。

しかし、実際は一途にまっすぐ一人の男性を愛する真面目な女性が多いのです。

でも誰でも好きな男性のことは独占したい、自分が一番になりたいですよね。

浮気相手から正式な彼女になりたいという方は、ぜひご紹介した方法を実践してみてくださいね!

上手に駆け引きをして、浮気相手から正式な彼女に

今回は「恋愛で駆け引き上手な女になるために試してほしい3つのこと」というテーマでお送りさせていただきました。

浮気相手から正式な彼女になるのは、簡単なことではありません。

しかし、実際に成功した女もたくさんいるわけですから、アナタにも可能性はある!ということです。

大好きな彼といつも一緒にいられたらこんなステキなことはありませんよね。

ぜひアナタも正式な彼女のポジションをゲットして今よりもっと幸せになりましょう!