職業別!浮気をする男性の特徴【経営者編】

探偵会社に寄せられる依頼の中でも最も多いとされている「浮気調査」

それだけ、浮気に悩む人が多いということですね。

ちなみに30代の男性の実に3人に1人は浮気をした経験があるというデータもあるほどです。

浮気をする男性にはいくつか特徴が見られますが、その一つに「職業」があります。

別記事「【完全保存版】3Bだけじゃない!男性にとって浮気しやすい職業とは?」の中では、浮気をしやすい8つの職業をご紹介させていただきました。

【完全保存版】3Bだけじゃない!男性にとって浮気しやすい職業とは?

今回はさらに掘り下げてその中の「経営者」に浮気が多い理由、浮気の傾向などについてお話していきます。

浮気をする経営者が多い理由3つ

さて、なぜ経営者の男性には浮気をする人が多いのでしょうか?

それには3つの理由が考えられます。

性格

経営者、いわゆる「社長」と呼ばれる人は野心が強く、ワンマンタイプ(わがままを通そうとする独裁者のような性格)が多い傾向にあります。

特に自分が起業して一代で会社を大きくしたという男性はさらにその傾向が強いでしょう。

会社という社会の絶対的存在である経営者の男性は、家庭、夫婦関係においてもイニシアティブを握ることが多く、自分の欲求を貫き通そうとする人が少なくありません。

自分がやりたいことをして何が悪い?経済的に恵まれた生活を送らせてやっている、なんて風に浮気をすることを正当化し、少しの罪悪感も感じないという人も。

経済的な余裕

経営者の男性は一般的なサラリーマンより高収入である傾向があります。

また、経費としてデート代や浮気相手へのプレゼント代を捻出する事も不可能ではないため、経済的に余裕がある人が多いのです。

経営者というだけで水商売の女性には人気な為、スナックやキャバクラ、クラブで働く女性と浮気関係になっているというケースも少なくありません。

既婚であってもモテる経営者の男性はとにかく女性との出会いには不自由しません。

経済的な余裕は、経営者に浮気をする人が多い理由の1つになるでしょう。

時間的な余裕

経営者の男性は、経済的な自由のみならず時間的にも余裕がある人がほとんどです。

決められた出勤時間がないという人も多いですし、仕事を理由に昼間から浮気相手と密会する時間を作るのもさほど難しいことではありません。

浮気をするには物理的な時間が絶対に必要です。

この点でも、経営者の男性は恵まれている、これが浮気する男性が多い理由になっていることは間違いありません。

経営者の男性に浮気をする人が多いのは、以上の3つの理由によることが多いでしょう。

次の項では、そんな経営者の浮気の特徴を一緒に見ていきましょう。

経営者の浮気の特徴とは?

経営者の男性の中には浮気をする人が少なくありません。

そして経営者の男性の浮気にはいくつか共通した特徴が見られます。

浮気を繰り返す人が多い

浮気をする(した)男性の中には「一度の過ち」「魔がさした」なんていう人が多いですが、経営者の男性は一度浮気がバレても、繰り返すことが多いのです。

愛人がいることがステータス、のように感じている経営者の男性すらいるほどです。

浮気を隠さない

経営者の場合、経営状態が安定していれば妻は専業主婦で、世間一般よりも経済的に恵まれた生活を送ることができる場合がほとんどでしょう。

この場合、夫が浮気をしていても黙認する妻が多いのです。

安定して恵まれた生活を捨てるよりも、浮気に目をつぶる方がいいと考えたり、会社の名前に傷がつくのを恐れ、何も言えない妻も。

そうなると、夫は浮気を隠そうとしません。

妻のみならず、社員や家族全員が浮気の事実を黙認しているといことすらあるのです。

浮気相手に経済的援助をする

経済的に余裕のある経営者の場合、浮気をすると浮気相手に経済的援助を行うことも珍しくありません。

浮気相手が水商売の女性の場合は、店を持たせたりすることもあります。

浮気相手の女性の起業をバックアップするという人も。

社員を浮気相手にするケースも多い

経営者の中には自分が経営する会社や店の社員と浮気をする人もいます。

中小企業の経営者だと、浮気が本気になり、経理をまかせたりするケースさえあります。

この場合、妻と離婚して浮気相手と再婚という流れになることも多いため、妻にとってはタチの悪い浮気、と言えるでしょう。

しかし経営者の男性の浮気は、ほとんどの場合が「遊び」の浮気です。

短い浮気を繰り返す男性が多いのですが、中には先ほどお話したようなタチの悪い浮気をする人もいますので注意が必要です。

他の職業にも浮気するときの共通点があります。よろしければこちらの記事もご覧ください!

【完全保存版】3Bだけじゃない!男性にとって浮気しやすい職業とは?

まとめ

今回は「職業別!浮気をする男性の特徴【経営者編】」をお送りさせていただきました。

もしすでに経営者の夫が浮気をしているかも…そんな疑いがあるという場合は、一刻も早く事実関係を確認する必要があります。

浮気においてもっとも大切なのは「早期発見」です。

浮気が長期間に及ぶと、本気になってしまう可能性もゼロではありません。

そうなると家庭崩壊のリスクも。

浮気をしている場合、離婚・慰謝料請求にコマを進めたい、そんな方は確実な浮気の証拠の入手が必須です。