> 職業別!浮気をする男性の特徴【土木作業・肉体労働編】

職業別!浮気をする男性の特徴【土木作業・肉体労働編】

探偵会社に寄せられる依頼の中でも最も多いとされている「浮気調査」

それだけ、浮気に悩む人が多いということですね。

ちなみに30代の男性の実に3人に1人は浮気をした経験があるというデータもあるほどです。

浮気をする男性にはいくつか特徴が見られますが、その一つに「職業」があります。

別記事「【完全保存版】3Bだけじゃない!男性にとって浮気しやすい職業とは?」の中では、浮気をしやすい8つの職業をご紹介させていただきました。

【完全保存版】3Bだけじゃない!男性にとって浮気しやすい職業とは?

今回はさらに掘り下げてその中の「土工など肉体労働系」の仕事に従事する男性に、浮気が多い理由、浮気の傾向などについてお話していきます。

土工など肉体労働系の男性は浮気をしやすい?その3つの理由

土工や大工、現場作業員など肉体労働系、いわゆる「ガテン系」と呼ばれる仕事に就く男性は浮気率が高いと言われています。

それには3つの理由が考えられます。

①女性にモテる

いわゆるガテン系の男性は、一部の女性に非常に人気です。

肉体労働によって鍛えられた身体に性的な魅力を感じたり、作業服姿の男性をたくましく感じる女性とは多いようです。

真面目に働く姿に好感を覚え、知らない女性からいきなり連絡先を渡される…そんなこともあるのでとにかくモテてます。

男性が圧倒的に多く出会いがない業種のようですが、先輩や同僚との付き合いを非常に大切にするため、キャバクラに誘われると断れず、そこで出会った女性と不倫関係になるというケースも決して少なくありません。

②妻との夫婦生活

肉体労働に就く男性の平均年齢は他業種に比べると若い傾向があります。

そのため、若くして結婚する男性も多いという特徴があります。

20代前半で父親になる人も少なくありません。

その場合、自分はまだ若く体力も性欲もあるのに、妻が妊娠や子供を理由に夫婦生活に応じてくれないというケースも。

そして、性欲発散のために浮気に走ってしまうことがあります。

また、同僚が独身生活を満喫している様子を羨ましく感じ、浮気をすることで疑似恋愛をするという男性も。

③時間的な余裕

土工を始めとする肉体労働系の仕事はハードなイメージがありますが、現場が定時に終わるなど、意外に時間的には余裕があります。

現場によって就業時間が変則的で、妻が夫のスケジュールを十分に把握していないため、浮気相手と会う時間を捻出しやすいのです。

これも、この業種の男性を浮気に走らせる理由の1つになっていると言えるでしょう。

 

次の項では、土工などの肉体労働系の男性の浮気の特徴を一緒に見ていきましょう。

土工など肉体労働系の男性浮気には特徴がある?

土工など肉体労働系の男性が浮気をしやすい理由がわかったところで、次は浮気の特徴をつかみましょう。

そして、この業種の男性の浮気にはある傾向が見られます。それはいったいどのようなものなのでしょうか?

①水商売の女性との浮気が多い

土工など肉体労働系という業種は圧倒的に男性が多く、そして人間関係は限りなく体育系に近いと言われています。

先輩、同僚との付き合いを非常に大切にするため、キャバクラやスナックへの誘いを断われない雰囲気があります。

時には付き合いで風俗店に行く男性も。

そして、付き合いで行ったキャバクラやスナックで出会った女性とそのまま浮気関係になるという男性が少なくないのです。

②出会い系を利用する人も

先ほどもお話しましたが、土工など肉体労働系の仕事は意外に時間的な自由がききます。

昼休みなどの休憩時間を利用して出会い系サイトやアプリを使い浮気相手を探すという男性も。

この業種の男性は一部の女性に非常に人気なため相手には事欠かきません。

女性の中にはあえて「ガテン系」と業種を指定して相手探しをする人もいるほどです。

③浮気が本気になりやすい?

土工など肉体労働系に従事する男性には一途な性格の人が多いと言われています。

年齢的に若く、恋愛経験が少ないまま結婚した男性の場合、軽い気持ちで始めた浮気が本気になる、そんなケースも少なくありません。

妻の立場からすると、これはタチの悪い浮気…と言えるかもしれません。

 

土工など肉体労働系の男性の浮気にはこのような3つの特徴が見られます。

次の項では、夫の浮気を防ぐ方法について一緒に見ていきましょう。

土工など肉体労働系の夫の浮気を防ぐ!効果的な方法は?

浮気をしやすい職業である土工などの肉体労働系の仕事。

どうやったら浮気を防げるのでしょうか?

効果的なのは以下の3つの方法です。

①スケジュールを把握する

現場が変われば就業時間が変わることの多い業種なだけに、夫の仕事が終わる時間(もしくは開始時間)を把握していない人も多いかもしれません。

しかし、浮気を防ぐにはしっかり夫のスケジュールを把握する必要があります。

さりげなくスケジュールを確認して、仕事が終わる時間に電話やLINEをしてみましょう。

②夫の同僚と仲良くなっておく

体育会系の風潮があるこの業種ですが、それだけに横のつながりを大切にする傾向があります。

夫の先輩や同僚と仲良くなっておくことで、夫に関連する情報を得ることができます。

可能であれば、先輩や同僚の妻とも仲良くなっておきましょう。

③お金の流れを把握

家計管理は夫がしており、必要な分を貰っている…そんな場合は家計管理を買って出ましょう。

給与すべてを管理することで、夫が使えるお金は制限されます。

男性の場合、浮気をするにはお金がかかります。

稀に相手の女性が全部払うということもありますが、デート代やホテル代などは男性が負担する場合が多いのでお金がないと浮気はできません。

土工、肉体労働系では雇用形態によっては給与が日払いであることもあると思います。

その場合は明細とともに一度全額を夫から貰うようにするとよいでしょう。

 

この3つを実行することで、浮気の確率はかなり下げることができますよ。

他の職業にも浮気する特徴があります。

【完全保存版】3Bだけじゃない!男性にとって浮気しやすい職業とは?

もしかして夫が浮気?あなたがすべきことは?

いかがでしたか?

今回は「職業別!浮気をする男性の特徴【土工など肉体労働系編】」をお送りさせていただきました。

もしすでに夫の浮気の兆候を感じているという方は、一刻も早く事実関係を確認する必要があります。

浮気においてもっとも大切なのは「早期発見」です。

浮気が長期間に及ぶと、遊びが本気になってしまう可能性も少なくないからです。

浮気が事実の場合は、離婚・慰謝料請求をするという方は、確実な浮気の証拠の入手が必須です。

これがあるのとないのでは、離婚の条件や慰謝料の額が大きく変わります。