> 男と女の浮気に対する考え方の違い

男と女の浮気に対する考え方の違い

浮気する人の脳

 

最初に「浮気」という言葉の定義をしておきましょう。意味があいまいではこれからの議論が混乱して、正しく理解されない恐れがあるからです。

 

浮気とは、性的関係を持ち愛し合う男女が、夫婦である場合と恋人関係の場合を含めて、パートナーとは違った新しい異性に心を惹かれ、一線を越えて性的関係を結んでいることを指します。

 

一緒に食事をするとか、お茶を飲むような男女関係は「浮気」には当てはまりません。「性的関係」を持つことが浮気のキーワードになります。

さて、この浮気ですが男性と女性では考え方が違います。その違いの原因や心の動きを人類の歴史を参考にしながら考えていきましょう。

 

男性にとっての浮気とは?

 

勿論のことですが、浮気の考え方が男性であるという理由で、みんな同じ考えを持っているわけではありませんが、ここでは「平均的な男性」の考え方や、その考えを元にしてどのような行動をするかを考えます。

 

男性は女性より攻撃的な性質を持っていることは同意いただけますよね。

それは太古の時代から「狩り」と「戦い」を行うのは男性だったからです。

ジーっと待っていても獲物は取れませんからね。

 

積極的に行動をしないと獲物は獲得できませんし、ましてや戦争に勝つことは到底不可能です。

先手必勝で行動しないと上手くいかないという学習が何十万年の間に出来上がりました。

 

またセックスにおいても男性は攻撃的であり、女性は受け身です。

それは男性と女性の性器の形にも関係しているのでしょう。

男性は凸の形であり、女性は凹の形です。

 

さて肝心の浮気に話を戻しましょう。

いまお話した攻撃的な習慣、身体的な特徴や行動様式に照らし合わせると、パートナーとの性的関係は維持しながら、新しい魅力的な女性が目の前に現れると、心を奪われ積極的にアプローチします。

ここで男性の本能、戦うエネルギーと獲物を追いかける習性が発揮されます。

 

さらに男性は単純な動物です。

身近に魅力的な女性(妻や恋人)がいるにも関わらず、更に女性を求めます。

たぶん太古の昔に狩りをしていたという遺伝子が目覚めるのでしょう。

 

平均的な男性の考えは「浮気」をしたいと思い、そのような機会があれば積極的にチャレンジするのです。

これは人類の歴史がなせる業かもしれませんね。

女性から見れば男性の身勝手と映るかもしれませんが、それが男性の考え方であり行動パターンなのです。

 

では女性の立場から見て、どのように対処すればいいのでしょうか?

男性の本能を抑え込むことはできるのでしょうか?

できる可能性はあります。それは一線を越えればぺナルティが待っているということを知らせることでしょう。

 

いわゆる「パブロフの犬」の習性を利用するのです。

繰り返し、繰り返し「浮気」をすれば痛い目に合うと囁き続けましょう。

 

女性にとっての浮気とは?

 

人類が生まれてから長い間、女性は料理や子育てをしていました。

男性が外で狩りをして、緊急事態があれば戦いに行きました。

 

すなわち男性と女性の分業ができていたのです。

だから女性の性質は平和主義であり、戦いを好まない温和な性質なのです。

 

常に母性本能を発揮して子供を育て、食べ物を準備します。

男性と違って「待つ」ことに苦痛はありません。

 

ですから自ら進んで「浮気」をしようとは考えないのです。

あくまでも待ちの消極的な行動パターンを持っているからなのです。

 

男性から何度も何度も誘われて、初めて心が動く場合がありますが、一線を越えて性的関係を結ぼうとはしません。

石器時代は平均年齢が30歳にも満たず、女性は母として子育てに全身全霊をかけていたのです。

 

そういった性質が遺伝子に書き込まれていますので、女性は男性よりも子供が大切でパートナー以外の男性のことはあまり考えないのです。

セックスも積極的ではありません。男性から求められて初めて応じるのです。

 

浮気をするとき男性は独身だとか、恋人はいないとか、上手いことを言いますが惑わされてはいけません。

これは男性が女性を射止めようとする時の常とう手段です、女性はパートナーがいる男性とは付き合おうとしませんし、ましてや性的関係を持とうとは思いません。

 

男性の立場で女性の浮気を心配しますが、それほど気にすることはないでしょう。

しかし女性の気持ちを理解して、愛する女性を大切にしさえすれば浮気に走ることはありません。

 

女性をないがしろにして、気ままに振る舞えば女性の気持ちが遠のき、その時に心の隙間を埋めるような男性が現れれば浮気する危険があります。

従って愛する女性を大切にしていれば浮気を防ぐことができるのです。

 

だけど、もし彼の浮気を疑って仕方がない!どうしようもない!と思うのならば、一度浮気専門の探偵社に相談してみてもいいかもしれません。

相談は無料でできるみたいですよ。

 

また、浮気については以下のような考え方もあります。

浮気する人、浮気しない人、その違いは何?

浮気癖って遺伝するの?

男の浮気はなぜ繰り返されるのか?

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?男性と女性の浮気に対する考え方の違い、およびその理由がお分かりいただけたでしょうか?

 

要は相手を大切にすることと、相手の思いを受け止める大きな心があれば男性にせよ女性にせよ浮気に走ることはないでしょう。

特に女性は男性に大切に扱われれば浮気はほぼ100%ないと考えていいでしょう。

 

しかし男性は「薔薇の花」と「百合の花」を同時に愛する気持ちがある動物で、油断は大敵です。

 

女性は愛する男性の行動を注意深く観察し、また浮気をすればペナルティが待っていると思い込ませる努力をすることが大切です。