なぜ男は浮気を繰り返すのか?【4つの理由を解説】

浮気を繰り返す男

「なんで男って、一度バレた後も浮気を繰り返すの?」

そんな疑問を持つ方に向けて。

こんにちは、ユキです。

私は5年寄り添った夫に浮気され離婚したのち、多額の慰謝料でしたたかに生きつつ、当ブログを通じて幅広い年代の女性の恋愛相談に乗っているアラサーOLです。

夫や彼氏の浮気で悩んでいる女性、特に浮気発覚後に「二度と浮気はしないから許して」というパートナーの言葉を信じ、泣く泣く許した女性は”本当にもう浮気しないのだろうか?”という不安や恐れを抱いているのではないでしょうか。

  • 浮気をした男性は、また浮気を繰り返すのでしょうか?
  • それとも、妻や彼女に約束をした通り二度と浮気はしないのでしょうか?

この記事ではそんな疑問に答えていきます。

浮気をしない男性の特徴とは?

男性は浮気を繰り返すのか?

結論から言ってしまうと、男性の場合、残念ながら浮気を「繰り返す」確率がかなり高いです。

これは今まで色々な年代の女性の恋愛相談に乗ってきた私の経験上そうであり、浮気をするかどうかは遺伝し、それは「もう浮気はしない!」と決心したところで変わらないため。

男性の浮気は親や祖父母から遺伝する?【結論:遺伝します】

ここからは、男性が浮気を繰り返してしまう4つの理由について解説していきます!

①浮気にも2対6対2の法則が当てはまるから

あなたは「2対6対2の法則」をご存知でしょうか?

この法則は”人間関係や自然の摂理の中で、多くの数字の比率がこの数字になる”というもの。

例えば日本人にコーヒーの好きな人は何パーセントいるのか?であれば「2割の人はコーヒーが好きで、6割の人は好きでも嫌いでもなく、2割の人はコーヒーが嫌い」ということです。

世の中に存在する比率は、ほぼ全て2対6対2の法則で成り立っています。

人の好き嫌いも同じで、あなたが10人の人と会った場合、知らず知らずの内に「2人とは気が合い、6人とは特別気が合う訳でも合わない訳でもなく、2人とは気が合わない」と感じている、ということ。

「男の浮気」にこの法則を当てはめると、2割の男性は浮気をし、その内の2割が浮気を繰り返すことになります。

つまり100人の男性がいる場合、20人は確実に浮気をし、そのうち4人は必ず浮気を繰り返し、12人は浮気をして繰り返すか否かの境界線上にいるのです。

②浮気の成功体験が忘れられないから

人は誰しも成功体験を忘れることがで出来ません。

そして一度何かで成功するとまた成功体験を味わうべく、同じようなことを繰り返し行おうとします。

これが良い方向に働くと例えば大きな商談で一度成功した場合、周りからまた「凄い!」と称賛されたいと思い、同じやり方でもう一度大きな商談での成功を目指す…という風になります。

これは人間の習性であり、浮気でも一度「うまく」いくとまた同じ手を使って浮気をしたくなってしまうのです。さらにこの様な成功体験を2~3度繰り返すと常習犯となり、さらに何回も繰り返すことになります。

この悪循環を正すには、どこかの段階で浮気という悪習を断ち切る「仕掛け」を作らなければいけません。

浮気を繰り返すと”もう二度と浮気したくなくなる程の”お仕置きが待っているというイメージを植え付けないと、浮気は止まらないでしょう。

③浮気する男性は理性よりも「ドキドキ感」を優先するから

この世で倫理観や道徳観が人の行動を制約する要素となっているのは紛れもない事実。

法律に違反しなくとも、”人としての面目を保つための歯止め”になるのが理性や道徳観・倫理観です。

しかし「恋愛やセックス」に関することとなると、人は理性よりも本能を優先してしまうものなのです。

あなたの友達にも、「理想の異性のタイプ」と「好きになったり付き合うタイプ」がかなり違う人はいませんか?

これは頭で思っていること(=理性)と実際に心が動くこと(=本能)の違いが原因で起こるものです。

それと同様に浮気の時の高揚感や達成感が忘れられないのも人間であり、彼らは浮気を繰り返すことで倫理観がマヒし、高揚感が先に立つようになっているのです。

男性にとっては、女性と知り合って親しくなってからセックスに至るまでのプロセス、その時々のワクワク・ドキドキ感はたまらなく楽しく感じるものであり、特にマンネリ化していない女性とのセックスは最高の喜びかもしれません。

大多数の男性は「セックスが大好き」であり、これは神様が仕組んだ人間が子孫を残すための仕掛けです。

それに対して「結婚」という仕組みを成り立たせるために「理性」や「倫理観」があるのですが、一部の男性はどうしても動物的な快楽を求める気持ちを優先し、浮気を繰り返してしまうのです。

④浮気が生きがいの1つになっているから

男性には女性よりも”何かに熱中しやすい”という習性があります。

その矛先は車やダイビングなど人それぞれですが、皆何か一つに熱中することで、自分自身の存在価値を確かめようとしているのです。

そしてその”熱中すること”の対象が浮気になった場合、何回もそれを繰り返すことになってしまいます。

人間には皆価値があり、目標があります。

特に目標を持っている人は輝いていますよね。

しかし生産的で前向きな目標を持てない男性ほど、自己肯定感を高めるために浮気をしてしまうのです。

「50人切り」や「100人切り」といった浮気の回数や関係した女性の数を追うことが目標・生きがいになっている男性は要注意ですよ。

【夫の浮気を見破れ!】男性の浮気・不倫の兆候6選と証拠の見つけ方総まとめ!

まとめ

確率論的にも本能的にも浮気性の男性は浮気をし、また懲りずにそれを繰り返します。

女性からすれば、そのような男性とは「付き合わない」「キツいお灸を据える方法を知っていて付き合う」の2つしか選択肢はありません!

男性の身勝手な思いは女性にとって極めて迷惑なことですよね。

浮気をする、またそれを繰り返すような男性にはキツい「お仕置き」を準備しておきましょう。それだけでも、浮気に向かう気持ちを阻止するハードルにはなるハズです。

また、もし旦那さんに浮気をされているかもしれないと疑っているのなら、浮気の探偵社に無料の相談をしてみましょう。誰かに話してみるだけで、心が楽になりますよ!