> 【体験談】妻が浮気をする原因とは?

妻が浮気をする原因とは。男性が妻に浮気をされないために気をつけたいこと

 

妻が浮気をする原因は、ズバリ寂しいからです。

今更、面と向かって妻に「ありがとう」や「好きだよ」という言葉は言えないかもしれませんが、その言葉こそが大事なのです。

 

結婚していてもしていなくてもお互いを思いやる気持ちが、相手を浮気させないコツだと思います。

 

何年も連れ添った夫婦だとなかなか言えませんよね。

そこが女性と男性の違いで、女性は言葉で伝えて欲しいですが男性は言わなくてもわかると思う人が多いです。

 

私の経験から、主人に愛されてるなあと思うことができれば、浮気をせずに済んだと思います。

 

主人は仕事が第一優先なので、出張で家にいないことが多いですが、それも浮気に走った原因かもしれません。

言葉がない上に、家にもほとんどいないとなると寂しい気持ちは倍増です。

 

妻に浮気をされないためには、恥ずかしくても相手を思いやる気持ちを言葉で伝えること、当たり前のことかもしれませんがちゃんと帰って家族時間を作ることです。

 

妻が浮気をする原因1:日々の生活に刺激がない

 

家事や育児、仕事をしている女性はたくさんいます。

特に専業主婦だと、毎日家事に追われ同じことの繰り返しで刺激がありません。

 

女性であることも忘れ、だんだんと美意識も低くなっていきがちです。

そんな時、女性は浮気をしやすいです。

 

日々の生活に刺激を求めます。

誰からも「綺麗だよ」「好きだよ」と言われなかった生活に花が咲きます。

 

女性がいきなり、美容に興味を持ち始めたら浮気を疑う一つの指標になります。私がそうでした。

 

美容院に行ったり、メイクを変えたり、ネイルやファションに興味を持ち始め、まず外見に気を配るようになります。

こういった行動も日々の生活に刺激を与えてくれました。

 

妻が浮気をする原因2:感謝の言葉がない

 

女性に「ありがとう」「いつもごめんね」「助かってるよ」など言葉で伝えたことはありますか?

 

言葉で伝えることは男女間ではとても重要です。

その言葉があれば、いつも気にかけてもらえている、愛されていると実感でき、浮気することはないはずです。

 

浮気は、些細だけどそんな大事な一言が原因だったりするのです。

 

妻が浮気をする原因3:セックスレス

 

夫婦間でセックスレスになっていくと、浮気する原因になります。

 

相手を思いやる気持ちを互いに伝えることができていれば、セックスレスになっても浮気されることはないと思います。

女性はやはり、言葉で感じ、体で感じて愛を確認したいので、妻に浮気をされないためには少しでもスキンシップの時間を取ることをオススメします。

 

マッサージをし合ったり、少しでも触れるよう意識してみてください。

 

男性が妻に浮気をされないために気をつけたいこと

 

感謝の気持ちを伝える

 

まず、感謝の気持ちを伝えることです。

メールではダメです。

 

しっかり言葉で伝えることが大事です。

男性からの「ありがとう」は必ず妻に届き、浮気する気持ちもなくなります。

 

家族時間をしっかり作ること

 

仕事で疲れていても家族のことを大切にいているという気持ちを見せることで妻の浮気を防げるはずです。

家族時間があることで、妻も「家族が一番大事」と再認識することができるからです。

 

私の経験でも、主人が家族時間を作ってくれると「こんなことをしていてはいけない」と罪悪感が生まれてきました。

家族のために働いて、疲れているのに時間を取ってくれていることが伝わったからだと思います。

 

攻撃的な言葉は絶対に禁句

 

「養ってやっている」「誰のおかげで生活ができている」と言ったモラハラ的な言葉は妻が浮気する原因に繋がります。

 

私の主人は、もともとそういうタイプなので、とても高圧的です。

最近は言葉では言わなくなったものの根本にはそう思っています。

 

私は、日々の生活に優しさと心遣いがほしかったのです。

 

妻をひとりの女性として扱う

 

疲れていても、家で妻に「あれして、これして」とお願いすると女性は、「私ってあなたのお母さん?」と思います。

一人でできることは一人でして欲しいと思います。

 

外で仕事を頑張っている分、家では甘えたいと思いますが女性側からするとうんざりしてしまうことが多いです。

 

まとめ

 

妻が浮気をしていると感じたら

 

妻がもしも浮気をしていると感じたら、問いただす前に自分にも非があるのではないかと一旦考えてみてください。

その上で、妻と話し合う時間を取ると良いと思います。

 

妻が浮気をするのは、日常に刺激が欲しくて、誰かに女性として優しく扱ってもらいたいからです。

 

女性と男性の浮気の仕方は変わりますが、もしも、男性側も浮気をしているなら少しは女性の気持ちもわかると思うので目をつぶってあげるのも優しさです。

 

逆に妻が浮気をすると、気持ちにも余裕ができ家族に対して優しくなれることもあります。

 

私の経験から、浮気をしても「家族が一番大事」という気持ちがあったので割り切れることができました。

誰かに優しくされると自分も優しくなれるのです。

 

しかし、浮気は互いに問題があるので、たとえ家族にプラスに働いたとしても妻に浮気の傾向が見られたら、男性側も自分の行動を振り返ってみましょう。

 

他にも浮気されやすい旦那様の特徴があります。

これらを気を付けて、ずっと奥様の心を射止めていられるような存在になれるといいですね。

参考:そこに愛はありますか?浮気されやすい旦那様の特徴8つ